キア
 「あ、あの・・・これは
  ・・・・そ、その・・・・お散歩したい気分で・・・・・・」